いきさつをざっくりと

 

動物性食品を食べなくなって10年。ベジタリアンが多いインドでの霊性修行・聖地巡礼ツアーに参加した影響で、殺生を避けるラクト・ベジタリアン生活を始めたことがきっかけでした。

 

動物性食品を摂らない食生活は、自分の体に合っているようでとても快適。何より今までの食生活はもちろん、あらゆる面で自分をリセットすることができました。

 

その後、さまざまな食事法を試行錯誤しながら独学で学びましたが、確立した食事法、ベジタリアンの定義を意識せず、自由な発想と心と体の声に従って食事作りを楽しんでいるうちに、自然とオーガニックな玄米菜食、ヴィーガン、五葷抜きの精進料理を基本としたスタイルに定着しました。

 

今では家庭的な精進ごはん作りがライフワークとなり精進の日々です。